• ホーム >
  • ニュース一覧 >
  • 未来の部活動における課題解決も進めます!PSIと福知山ユナイテッドが連携して「データプラットフォーム構想」プロジェクトを開始

未来の部活動における課題解決も進めます!PSIと福知山ユナイテッドが連携して「データプラットフォーム構想」プロジェクトを開始

プラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社(所在地:東京都千代田区、代表:平地 大樹、以下PSI)は、一般社団法人福知山ユナイテッド(所在地:京都府福知山市、代表理事:片野翔大)と2023年度より始まる部活動の地域移行に向け、必要となるであろうデータプラットフォーム構想プロジェクトに取り組むことを合意しました。



■背景
全国の公立中学校の休日の部活動について、2023年度から段階的に地域のスポーツクラブや民間へ委ねる「地域移行」がすすむなか、子どもたちの部活動を取り巻く環境(指導・コンディショニング・目標設定等)において、現在は指導者の経験や感覚に頼るものが多く、根拠となるデータの活用がすすんでいないという問題を抱えています。この問題を解決するために、両者によるデータプラットフォームプロジェクトを立ち上げ、各業界のプロフェッショナルである企業様と連携した取り組みをスタートします。

■取り組み内容
一般社団法人福知山ユナイテッドは、野球・バスケットボール・サッカーの3種目を皮切りに、総合型地域スポーツクラブ「福知山ユナイテッド」としての活動を開始していきます。活動において関わる学生たちとの接点や機会を創出し、2022年度内には数回に渡りイベント開催を行い、実証実験の場を提供します。

これまでマーケティングやクリエイティブ、スポンサーセールスをフィールドに100チームに超える支援を行ってきたPSIは、プロスポーツクラブ支援で培った実績を元に、実際に構想を進める上で必要なサービス設計や各業界のプロフェッショナルである企業との連携を行い、データプラットフォーム構築から運用設計・導入を支援します。

本プロジェクトへの参画企業、活動内容につきましては、今後決まり次第別途発表します。

■各団体紹介
・プラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社
PSIは100を超えるプロスポーツクラブと20を超えるプロリーグ・協会・行政にデジタルマーケティングとクリエイティブを提供し、チケット集客やグッズの販売促進、スポンサーのクラブ活用など幅広く支援をしてきました。また、広報やマーケティング、人事人材の提供でクラブの経営支援にも力を入れています。直近でソリューション提供を開始したパートナーズシップはすでに複数クラブに導入され、スポンサー同士のビジネスマッチングが生まれるよう日々活動しています。

・一般社団法人 福知山ユナイテッド
福知山ユナイテッドは、スポーツを通じて福知山の子どもたちや関わる皆さまに、夢を持つことや挑戦すること、応援し合える「きっかけ」を提供する総合型地域クラブを目指します。
”ユナイテッド”の名の如く、学校・競技・地域・年代様々なものが「協力・団結しあう」ことが当たり前の街にするために、私たちはこれから地域の皆さまと共に歩んでまいります。

■問い合わせ先
プラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社
担当:片野
問い合わせ先:https://plusclass-sports-incubation.co.jp/contact/

CONTACT

お問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら
03-6206-6788