• ホーム >
  • ニュース一覧 >
  • スポーツ業界のデジタルマーケティングで現場を熟知したプラスクラス・スポーツ・インキュベーションがスポーツに特化したマーケティングスクールを開校

スポーツ業界のデジタルマーケティングで現場を熟知したプラスクラス・スポーツ・インキュベーションがスポーツに特化したマーケティングスクールを開校

スポーツ業界に特化したコンサルティング会社として国内屈指のプラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社(代表取締役:平地 大樹、本社所在地:東京都千代田区、以下 PSI) は、業界ですぐに動けるマーケティング人材の不足に対応するため、スポーツに特化したデジタルマーケティングのオンラインスクールを設立し、第一弾のコースとしてスポーツ業界で働きたい/働いている若手人材向け【ルーキーコース】を開講しました。



■背景
PSIが実際にスポーツビジネスの現場でクラブと活動を共にし、今重要なポイントである、と考えるのがデザインとマーケティングです。デザインにおいてはつい先日スポーツ×デザインのスクールを開講し、すでに一期生は埋まり、二期生も予約者で埋まる人気講座を展開しています。そしてマーケティングにおいて基礎的な知識の学習や実践の場を経験できるのが今回開講したスポーツに特化したマーケティングスクール『+C marketing by PSI(プラスクラス マーケティング バイ ピーエスアイ)』となります。

日々プロクラブやリーグ・協会と向き合う中で、業界内で圧倒的に不足しているのはマーケテイング実務担当者として動ける若手人材です。この今後の日本のスポーツビジネスを担う層が情報発信したり、学ぶ場所、繋がれる場所が必要だという想いで本講座を開講することとなりました。こうした背景もあり、講義を担当するメイン講師もPSI新卒入社3年目の若手メンバーで、PSI代表平地やゲスト講師陣で脇を固める体制としました。

■カリキュラム
まずはルーキーコースということもあり、スポーツ業界における仕事とは?から始まり、基礎的なデジタルマーケティングの講義が展開されます。スポーツ業界に関わるということ、そしてスポーツのマーケティング現場で実際に行われていることなどを学び、その上で実践的なアウトプットを経験する。学びの部分では代表平地や外部講師の方々にも協力いただき、より実際に活用できる知識をインプットしていきます。アウトプットもPSIのクライアントであるクラブを題材とし、最終的にはクラブへ提示することも視野に入れています。



①スポーツ業界に関わる仕事を理解する(座学/2回)
 ・スポーツビジネスとは
 ・スポーツマーケティングとは
 ・スポーツ関連の仕事とは
 ・スポーツチームのビジネスモデルとは

②スポーツビジネス・スポーツマーケティングの概要を事例から理解する(座学/8回)
 ・マーケティングの事例紹介(企画立案→実行→分析)
 ・スポーツビジネスの最前線で活動する外部講師とPSI代表平地のセッション

③実践的にスポーツチームのマーケティングプランを思考し、アウトプットする(実践/6回)
 ・分かりやすい資料の作り方、施策立案から資料化までの流れ
 ・実際の事例をもとにマーケティング施策を検討
 ・提案資料の作成とプレゼン発表

■担当講師
・ビジネスディベロップメント條 靖哉/主担当
2018年新卒。中学までは野球部に所属し、高校から大学まで体育会ハンドボール部に所属。大学卒業後、バンタンスポーツアカデミーでスポーツマーケティングを1年間学び、プラスクラスに新卒で入社。同時にプラスクラス・スポーツ・インキュベーションに出向。これまで20クラブ以上のクライアントや協会を担当した経験から、実践的なスポーツのデジタルマーケティング施策事例について講義を担当する。

・代表取締役平地 大樹/サポート
プラスクラス・スポーツ・インキュベーション株式会社代表。スポーツ×デジタルマーケティングのトップランカーとしてプロクラブ・リーグ・協会・アマチュアスポーツのマーケティングやクリエイティブに数多く携わる。

■運営方法
本スクールはオンラインスクールのため、SlackとZoomを併用して実施されます。Slackでは講義の連絡や補足説明、課題提出などが行われ、講義はZoomで行われます。講義の内容はSlack内のコミュニティで後から録画内容を確認することもでき、復習も可能です。講義期間中においては何かわからないことがあればSlackで質問も可能で、講師やアシスタントからの回答が得られます。さらにこのコミュニティ内ではスポーツ業界でどう働いていくか、などの相談にも担当講師が対応するなど、ただの講義だけに終わらず、ひとつのスポーツを愛するメンバーが集まるコミュニティとしても講義後も運営していく予定です。

■お問い合わせ先
担当:條

CONTACT

お問い合わせ先

お電話でのお問い合わせはこちら
03-6206-6788